あまてらす株式会社

免疫UP・デトックス・予防医学のことなら

お米以外の主食で免疫を強化するには?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
渡辺 茂(真健康案内人シゲル)
食事をベースに、体・心・霊性の 健康と生き方についての道案内役として、毎日楽しく活動中。

免疫力を上げる簡単な方法として「めざめ玄米(発酵発芽玄米)」を主食にすることを
お薦めしていますが、パンや麺も食べたいですよね。
 

 
特に、女性はパン好きな方🍞が多いかもしれません。
 
 
私もパンは、いい香りをかぐと、すごく食べたくなる時があります。
 
パン🍞は全般的に、不健康と思っている方もいますが、「マクロビオティック」をはじめ、
玄米菜食の観点からも、パン食がダメという訳ではありません。

ただし、推奨しているのは、全粒粉(ぜんりゅうふん)を使ったパンです。
 
 
「マクロビオティック」の基本の食べ方に「一物全体というものがあります。
 
一物全体」とは、丸ごと全体で様々なバランスが取れているので、
そのバランスのまま摂る方が、体内のバランスを取るのに良い、という考え方です。

 
 
玄米→白米のように、精製した物が、小麦では薄力粉などの白い粉です。
 
小麦を精製しないで、表皮(ふすま)、胚芽を取り除かず、粉にした物を【全粒粉】
と呼び、色は茶褐色です。

 
 
精製してある薄力粉と比較して、3倍程度の食物繊維や鉄分を含み、ビタミンB1の
含有量も高いので、健康にも良いのです。
 
 
ですので、「マクロビオティック」では、
全粒粉を使ったパスタ、蕎麦、うどん、パンなどを食べることを薦めています。
 
ただ、栄養価の高い穀物でも【粉末にすると酸化しやすい】という欠点があります!!
 
しかも、栄養価と味も落ちてきます。
 
 
そして、粉物を摂り過ぎると、便秘になりやすいなど腸に悪影響があります。
 
できれば、免疫力を上げたいなら、玄米を主に食べて、
麺やパンは週に1、2回まで
にしてみましょう。
 

全粒粉のパンや麺を食べるには…

 
■価格
パンや麺類を食べる時、【全粒粉】使用の商品にしたい、と思いますが、
家計的に考えると、全粒粉の商品は高価です。

精製したパスタの倍額、パンも全粒粉は、値段も高いのに、種類も少なくて、
買うのに、ますますハードルが上がってしまいます。
 
 
■無いなら作る!!
自分で全粒粉パンを作れるなら、安上がりで、かつ健康的なものが作れるのでは?
と思いつきました。

「どうやって、作るか!?」
と思った時に、浮かんだのが、【ホームベーカリー】です!!

以前、家族がパン好きだったのもあって、家で焼きたてを
食べたいとホームベーカリーを購入していました。
 
 
でも、台所でもあまり目に付かない所に収納していたせいもあって、
徐々に使わなくなって埃を被っていた代物…。

早速、使えそうか、調べてみると、
レシピが載っている説明書を見て、びっくり!?
 
レシピにもしっかり【全粒粉】を使うパンが載っていました!!
 
 
そこで、材料は
全粒の小麦粉に、砂糖は、精製していない”甜菜糖”、
塩は、海水で作られた”自然塩”、油は無し。

作り方は、自分のこだわりの材料を専用の容器に入れて、
メニューを選んで(食パンとか)、スタートのスイッチを入れるだけ!!

・・・あとは4時間半待てば、勝手に焼き上げてくれます!!
 
 
タイマーもあるので、朝出来るよう、夜にセットしておけば、
焼きたてのパンの香りで目覚められますよ \(^o^)/
 
 

 
捏ねるところまでホームベーカリーでやっておけば、ベーグルやピザ、
ドーナツなども、簡単に作れるので利用価値も高いです。
 
材料にこだわっても、市販品の半額(一斤150円位~)で、
作れること、間違いなしです!!

 
 
美味しくて、ちょっと食べすぎるのがたまに傷ですが、
家で作ったパンは、出来立てで、健康にもいい、添加物も無く安心で、
立派な節約料理になります!!
 
 
最近のホームベーカリーは、天然酵母種おこし、お餅や甘酒まで作れる物まであり、
色んなものに挑戦できます♪

さらに、ドライフルーツや野菜を入れると、甘みと栄養が増しますよ!
 
 
また、砂糖を減らす為にも、レーズンやプルーン、かぶちゃ、さつま芋を入れたり、
具材として、ゴマやくるみ、アーモンドなどナッツの類を砕いて入れると、
味も深くなり、美味しくなります。
 
 
パンを主食にしても免疫力を強化するには、小麦を丸ごと食べる【全粒粉】を使って、
具材に工夫することが肝心です!

 
 

この記事を書いている人 - WRITER -
渡辺 茂(真健康案内人シゲル)
食事をベースに、体・心・霊性の 健康と生き方についての道案内役として、毎日楽しく活動中。

Copyright© シゲルブログ , 2020 All Rights Reserved.